メンズ
  1. ホーム
  2. 水回りのプロに

水回りのプロに

作業員

水回り修理は、自分で対処できないものがほとんどです。無理に対処しようとせず、プロである専門業者に依頼しましょう。水回り修理の中には、排水溝に物を落としてしまったり、詰まって水の流れが悪いという内容もあります。意外と多いのが、排水溝に指輪などの物を落としてしまうケースです。料理中や洗い物などで指輪を外しておくという方も多く、近くに置いていたけど何かの拍子で落としてしまった、という場合もあります。そのようなときには、水の使用を止め、落とした物が奥に行ってしまわないようにしましょう。場合によっては、配水管を外すことで取り出せることもありますので、水は流さないようにしておきましょう。

排水溝の詰まりも水回り修理の中では多いですが、この場合も無理に水は流さないようにしておくことが大切です。しかし、そのまま放置してしまうとさらに流れが悪くなったり、悪臭がする場合もありますので、すぐに専門業者に確認してもらいましょう。このようなケースは、排水溝に入り込んでしまったゴミなどが原因になって起こる可能性が高いので、そのゴミを取り除くなどの作業を行ないます。どちらの作業も自分で対処するのは難しいので、水回り修理は専門業者に任せましょう。自分でやると、間違った対処をしてしまい、さらに被害を拡大させるということもあります。それを避けるためにも、今どういう状況なのかを確認し、依頼時にしっかりと伝えることで、すぐに対処してもらえます。